2019年08月17日

オートも好きだがリボの魅力もハート




⁂内容の”濃い”GUNコントロール講座⁂


19.08.17-1.JPG


雲天です。この地方は予想を遥かに超え比較的静かな状態で過ぎ去ってくれました台風。上越は”よか”所ハート

昨日のガンコレは静かで夕方”バイオハザード”さんと”永遠の29歳”さんが「お参り」に来てくれました。昨日の画像は「良くないパンチ」とクレームを言いに来たのです(^^♪

オイラはバッテリー切れのC−MOREダットサイトに真新しい電池を入れ替え!ゼロインばしてフォーリングに対座しました。そして7mから3cmのターゲットをヒットさせ大満足ですたぁ〜〜グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)


「純ちゃん撃ってみない」と我がレースGUNをば手(チョキ)「当たるねぇ〜しかし自分はしばらくアイアンサイトで行く」とシューティングの”原点”にこだわっていました。


そう”狙って撃つ”ことこそ「急がわ回れ」で”よか”ですきらきら



◎今日は少し気温が下がって◎


あの”むぅ〜〜”とした焼ける暑さは過ぎたようです。少しづつ秋の風に変わって行くのですねぇ〜♡


◎出会いはリボ実銃開始もリボ◎


モデルGUNの出会いはM36チィーフスペシャルでした。その後ワルサーPPK/S(ジェームスボンド)そんで1911やPー08やP−38そしてS.A.Aやコルトローマン等々

米国に渡って最初はリボルバー(S&W)で訓練を受けました。そのころの警察はグロックではなく全員リボでした。

オートはいざと言う時に信頼に欠けると言うことでした。なもんで小生も警察拳銃のリボがスタートだったのです。そんな訳でリボには愛着が有ります。

その後S&WのオートMシリーズが発売され、M59フレームシルバーモデルを”プレ”して戴きましたハート

確かに”ジャム”は有ります。その分リボは確実です手(チョキ)そりゃ〜双方”不発”ってな事は有りますが、、、、、(^_-)-☆

ガンコレショーケースを見ているとM19&M13FBIモデルが気分を良くしてくれますハートたち(複数ハート)

コルトのパイソン6inステンモデルは米国で発射しましたが、357マグナムは凄いです。さらには”フォーティーフォー”なんかは”強力なキック”で目( ゚Д゚)

それ以上なのが”ライアットショットGUN”だすがく〜(落胆した顔)(頭の芯まで痺れる)


⁂M13FBI 3in&M19 4in⁂(共にVer3)


19.08.17S&W.JPG


⁂G17&19”HOGUE”の「HANDALL」⁂(グリっプ感抜群)


19.08.16-4.JPG


⁂いつもお道化てくれる⁂


19.08.17-3.JPG


今日は土曜日我がレースGUNで対座ばすっか(^_-)-☆誰ぞ一緒に対座ばしてくれぇ〜〜(⋈◍>◡<◍)。✧♡

posted by moriken at 08:55| Comment(0) | おすすめ商品紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: